ボクシングダイエットで痩せよう!

スポンサードリンク
 

2008年02月16日

ボディワークとは?

ボディワークとは、二人一組になって行う上半身の動きを実践的に鍛えるボクシングの練習です。

この練習は発汗作用も大きく、なおかつボクシングの動きも身につきます。
それに自宅でもできるのが最大の特徴です。


ボディワークの練習方法は簡単です。

二人向き合った状態で、足を動かさずパンチをお互いに打ち合います。ただし、相手に当たらないように寸止めします!
本当に打ち合いたいのならボクシングジムに通いましょう。

このようにおこなうので、ボディワークはマスボクシングの足を固定して行うバージョーンだともいえます。

お互い適度な距離をとってパンチをよけたり、ガードしたりしてみたりしましょう。
posted by ボクシングダイエット at 18:55| ボクシングダイエットとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パンチングボール(シングルとダブル)での練習方法

パンチングボールとは、よくボクサーがぶらさがっているボールみたいなものをリズムよく叩いているものがシングルです。

ダブルのパンチングボールは、床から天井まで張られたヒモの真ん中にボールが設置されています。

フットワークを絡めたりしながら行いやすいので、より実践的なボクシングの練習といえるでしょう。


パンチングボールは映画のロッキーや、テレビのボクサーの練習風景でよく見かけますよね??

見た感じは簡単そうに見えるのですが、意外とこれが難しく、タイミングよくパンチングボールを叩かないと、リズム良くはできません。
このパンチングボールを叩くことが上手くできれば、ボクササイズも一人前と言えます!?

パンチングボールでのエクササイズは、パンチの正確性の向上・動体視力の鍛錬・リズム感UPなどが目的です。

パンチングボールはジムに行けばたいていありますが、自宅での練習はまず不可能です。
ダイエットを目的としてボクシングジムに通うことがあればパンチングボールを試しに叩いてみましょう。

パンチングボール(ダブル)の目的は基本的にはシングルと同じです。
posted by ボクシングダイエット at 18:47| ボクシングダイエットとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロープスピッキング(縄跳び)とは?

ロープスピッキングとは縄跳びのことです。
縄跳びなんて子どもの遊び・・・と思われるかもしれませんが、予想外に発汗作用が高い運動です。

必要な道具は縄跳びだけなので、ロープスキッピングは簡単で今すぐ始められるボクシングの練習方法の一つでもあります。

縄跳びの目的は、足腰を鍛え、体全体の持久力を高めることです。
再び注目したいのは、ロープスキッピングの意外なまでの発汗作用です。
サウナスーツを着て縄跳びをすれば、よりその発汗作用を体験することができます。

また、サンドバッグなどを打った後の仕上げでロープスキッピングを利用するとより一層効果的です。
飛び方は普通の前とびでOKです。
はじめから無理に二重跳びなんてしなくていいのです。
目的は持久力のアップなのですから。

縄跳びに慣れてきたら、足を交互にステップさせたり、二重とびを混ぜたりしてみましょう。とにかく汗がかければバッチリです。
また使用する縄跳びは何でもいいのですが、重い縄跳びの方が負荷が大きい分、発刊作用もより期待できます。

ですが、始めは無理せず市販のどこにでも売っているビニール製の縄跳びで始めてみましょう。
posted by ボクシングダイエット at 16:23| ボクシングダイエットとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ボクササイズの方法】サンドバッグとは?

サンドバッグ打ちは、ボクシングの練習メニューの中心ともいえる練習方法です。
ボクシングダイエットや毎日のストレス解消にも非常に効果的です。

このサンドバッグの目的は、正確なフォームの会得やパンチの威力の向上など、いろいろあります。
ですが、ボクシングダイエットを目的としたサンドバッグ打ちは、ストレス解消ができ、なおかつ発汗作用がとても大きい練習だと認識しておけばいいでしょう。

ダイエット・ストレス解消が目的や本格的なボクシングをするか?いずれのも場合もサンドバッグ打ちは効果的な練習です。
これまでに覚えたパンチを、サンドバッグにどんどんバンバン打ち込みましょう。

さて、ここで問題なのがサンドバッグがない時はどうすればいいのか?という素朴な質問です。

サンドバッグもピンからキリまであるので、1万円以下でも購入できます。
・・・なので買うのが一番いいのですが、ここでは代用品の紹介をしておきます。

【1】古くなった座布団などをパートナーにもってもらってそれに打ち込む!(これはミットと違い大きいので持つ側のリスクも小さいのでオススメ。)

【2】いらないマットレスを利用する!サンドバッグに見立てて、壁にたてかけてて打ち込む。押入れの上段に設置して打ち込む・・・などなどアナタのアイディア次第で結構なんとかなるものです。

枕を使ってみるなど、他にもいろいろサンドバッグの代用品が考えられますね。
posted by ボクシングダイエット at 12:53| ボクシングダイエットとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミット打ちとは?

ミット打ちとは、ボクシングの高度な動きを覚えたり、パンチの実践的な当て方を学ぶ上で、とても効果を期待できるボクシングの練習です。

実際にミットを持った相手がいるので、ボクササイズの中ではもっとも楽しい練習の一つと言えるかも知れません。

ボクシングのさまざまな動きを身につける点ではシャドウボクシングと似ていますですが、最大の違いは実際に相手のミットにパンチを当てるというところです。

「パン!パン!」と強烈な破裂音とともにパンチを打ち込むのは本当に楽しいです。
嫌なこともパンチをしながら忘れてしまいましょう。

このミット打ちは、発汗作用も大きいので、ボクシングダイエットをするからにはぜひ取り入れたい練習方法です。

ボクシングダイエットの利点を存分に感じることができるミット打ちですが、大きな欠点が一つあります。
・・・それはミット打ちは一人でできない練習であることです。

誰かダイエットをしたい、運動不足解消をしたい!…といった人を見つけて一緒にボクシングダイエットに挑戦できると、仲間意識も芽生えて、ミット打ちもできて、いいことづくしなダイエットになります。

ミット打ちの注意点ですが、ミットを持つパートナーが必要不可欠だからといって、下手にまったくの素人が持つと大ケガのもとです。
やはり一緒にボクシングダイエットに取り組むパートナーを見つけたり、ボクシングダイエットコースが開講されているボクシングジムに通ってみるのもいいかもしれません。
posted by ボクシングダイエット at 12:41| ボクシングダイエットとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リングシャドウとは?

リングシャドウとは相手を想像しながら行う運動です。
基本的にはシャドウボクシングと似ています。
シャドウボクシングは鏡を見ながら行うので、フォームの確認を一番の目的としています。
それに対してリングシャドウは、ボクシングの動きそのものを身につけることが目的です。

リングシャドウをするためには対戦相手を想像して頭の中で戦うことが必要です。
アナタの架空の対戦相手は嫌いな上司、むかつく相手・・・誰でもいいのです。

相手がパンチを打ってきたらよけ、逆に前に出てパンチを連打する・・・など自分なりに好きなように動いてみましょう。

リングシャドウは決してキレイなフォームでできなくてもいいのです。
ボクシングダイエットの目的は、たくさん汗をかいて、ストレス解消をしながら痩せることです。
もし家に広いスペースがあるならば、ぜひリングシャドウをやってみましょう。
posted by ボクシングダイエット at 12:29| ボクシングダイエットとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

シャドウボクシングとは?

シャドウボクシングとは、どんな練習法なのでしょうか?
そして、ボクシングダイエットにおいてどのような効果が期待できるのでしょうか?

シャドウボクシングは、本来のボクシングではフォーム確認のための練習です。
また、練習始めにおこなうウォーミングアップの効果も兼ねています。

本来のボクシングでは軽めのメニューと捉えられがちなシャドウボクシングですが、ボクシングダイエットではこのシャドウボクシングがメインの練習になります。


まずは、シャドウボクシングの基本形から習得します。
基本姿勢で構えを覚えたら鏡の前に立ちましょう。
できれば全身が写る大きな鏡がいいですね。
でも、ダイエット目的のシャドウボクシングでは、全身鏡がなくても全然大丈夫です。

その基本の構えで、ジャブやストレートなどをどんどん打ってみてください。
意識する点は覚えた基本を守ることです。
→(例)右足かかとをあげる・パンチの引きを速くなど。


シャドウボクシングで意識する点はそのくらいのものです。
基本的には自由に自分の好きなパンチや動きをしましょう。

あなたの好みの音楽をかけたり、「シュッ、シュッ!」とパンチにあわせて言ったり好きにしても構いません。

シャドウボクシングの動きに慣れてきたら、ワンツーワンツー・左の連打などのコンビネーションでパンチの組み合わせを考えて打つのもいいでしょう。

3分動いて1分休む。これを1Rとします。
このシャドウボクシングを2Rぐらいしたら、きっと汗びっしょりになることでしょう。
posted by ボクシングダイエット at 22:06| ボクシングダイエットとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボクシングダイエットとは?

ボクシングダイエットとは、ボクシングの動作を基本としたダイエットの方法です。

実際にボクシングジムで行われているボクシングダイエットもありますが、自宅内でも省スペースで運動をすることができます。

ボクシングの動作には、パンチをするなど、ストレス発散につながるような動作がたくさんあります。

ダイエットにはつきものの「ストレス」が、何度もパンチを繰り出すことで発散できてしまいます。
精神的なつらさは他のダイエット方法に比べて少ないダイエットです。

また、日ごろの仕事や勉強などでのストレスも、パンチやキックをサンドバッグにぶつけることでストレス解消してしまえる、一石二鳥なダイエット方法です。
posted by ボクシングダイエット at 20:34| ボクシングダイエットとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。